DESIGN AWARD

iF DESIGN AWARD 2017 受賞
2017年3月10日、国際デザイン賞「iF DESIGN AWARD(アイエフ デザイン アワード)」において、インテリアアーキテクチャー部門、4.05レジデンシャル(住宅)分類で「蝙蝠庵1945-2015(リノベーション住宅)」が受賞しました。
2017年は、世界59カ国、5,575件の応募が有り、1,137件に「iF DESIGN AWARD 2017」が授与されました。
2017年3月10日、ハノーファー(ドイツ)にて授賞式と同時に「iF DESIGN AWARD GUIDE」に受賞作品の公開が始まりました。

受賞対象詳細
iF DESIGN AWARD 2017 GUIDE Webサイト
蝙蝠庵 1945-2015 サイト内

iF DESIGN AWARDとは、
1953年から毎年開催され、ドイツを拠点とするインダストリー・フォーラム・デザイン・ハノーファー(iF)が主催する国際デザイン賞で、「優れたデザインの証」として国際的に認知されている世界でもっとも著名なデザイン賞のひとつです。対象分野は、プロダクト、コミュニケーション、パッケージ、インテリア/建築、プロフェッショナルコンセプトの5つのデザイン分野。


GOOD DESIGN AWARD 2016 受賞
2016年9月29日、「GOOD DESIGN AWARD(グッドデザインアワード)」において、一般リノベーション住宅部門、A2-02 住宅・住空間分類で「蝙蝠庵1945-2015(リノベーション住宅)」が受賞しました。
2016年は、4,085件の応募が有り、1,229件に「GOOD DESIGN AWARD 2016」が授与されました。
2016年10月28日、東京ミッドタウンにて授賞式とグッドデザイン賞受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2016」が開催されます。

受賞対象詳細
GOOD DESIGN AWARD Webサイト
蝙蝠庵 1945-2015 サイト内

GOOD DESIGN AWARDとは、
グッドデザイン賞は、様々に展開される事象の中から「よいデザイン」を選び、顕彰することを通じ、私たちのくらしを、産業を、そして社会全体を、より豊かなものへと導くことを目的とした公益財団法人日本デザイン振興会が主催する、1957年に創設された日本で唯一の「総合的なデザインの推奨制度」です。
デザインを通じて産業や生活文化を高める運動として、国内外の多くの企業やデザイナーが参加しています。受賞のシンボルである「Gマーク」は創設以来半世紀以上にわたり、「よいデザイン」の指標として、その役割を果たし続けています。