alalu 美容室

2008/和歌山市/和歌山県/日本
alaluは「一人一人のお客様に対し最高のサービスの提供と髪と心を美容する新しいスタイルの提案と、美容スクールを実施し美容技術の向上、コミュニケーションの場として発信できる多目的な空間の提案」をコンセプトに誕生した美容室である。
スタイリングスペースは、書院建築の「付書院」をイメージし空間における場の定義、その曖昧なプライバシーを「開き戸」により構成することで、程良い遮蔽と開放の関係を作り室と室の離脱を避け水平に広がる一室空間を作り出す。
お客様が来店すると一枚の開き戸が回転しカットスペースが現れる。お客様のための個室的な雰囲気を持たせることができる。程良いプライバシー、お客様に用意された椅子、扉を開くことにより差し込む柔らかい光を演出する。何も無い空間がお客様の来店により開かれる。

090401_alalu_02090401_alalu_03090401_alalu_04090401_alalu_05090401_alalu_06090401_alalu_07090401_alalu_08090401_alalu_09090401_alalu_10090401_alalu_11090401_alalu_12090401_alalu_13Photography by Sohei Terui